個人で運営しているものと法人で運営しているもの

個人運営のレンタルスペース

個人で運営しているレンタルスペースは、自宅の一部や古民家の場合が多いようです。
マンションや戸建てなど、住宅ならではのアットホームな雰囲気の中で過ごせるひと時は中々味があって良いものだと思います。料金も比較的お手頃なので、女子会などのプライベートで利用するのに適しているのではないでしょうか。
ただ元々が自宅や古民家等なので、設備が充実しているかどうかは保証できません。仕事上での利用は避けた方が良いかもしれません。交通の便もよく調べておかないと、古民家などは特に注意が必要です。いくら異空間気分を味わえるとはいえ、駅からあまり離れてしまうと少々不便を感じることもあると思います。
アットホームな雰囲気を重視するか、交通の便を重視するか、その辺りは個人の好みになります。

法人で運営しているレンタルスペース

会社が提供しているレンタルスペースの場合は、初めからレンタル用のスペースに設けられた場所やビルの一室を提供していることが多いようです。
元々レンタルスペース用に作られているだけあって、誰でも使いやすいような設備が整っていることが多く、仕事上で大人数で利用するのにも適しているといえます。また法人経営なので、予約や問い合わせをする上での対応が適切であることもメリットの一つだと思います。元々レンタルスペース用に作られているところなどは交通の便もよく駅近であることもメリットになります。ただ、便利な分利用料金は割高になることもあるので、その辺りはしっかり確認してください。レンタルスペースはその時間に対する料金なので、利用する人数が多ければ多いほど一人一人の負担は少なくなります。少々割高でも参加人数を調整すれば、そこまで高く感じることもないかもしれません。